女性には男性用の育毛剤は効かないって本当?

女性用育毛剤 女性には男性用の育毛剤は効かないって本当?

女性には男性用の育毛剤は効かないって本当?

よく男性の薄毛と女性の薄毛では、原因となるものが違うので、女性が男性用の育毛剤を使用しても、あまり意味が無いと言われていますよね。

 

確かに女性の薄毛の原因は、カラーリングやパーマの影響や、肌の乾燥などによる頭皮環境の悪さ、食事制限ダイエットや偏食による栄養不足、肩こりや冷え性による血行不良が上位になっています。

 

そのため女性用育毛剤には、頭皮に潤いを与え、血行を促進するための成分が多く含まれているんですね。

 

男性用育毛剤は、薄毛の原因となる強力な男性ホルモンのDHT(ジヒドロテストステロン)の作用を抑えるものが多いんです。

 

頭皮のダメージや血行不良による抜け毛に悩む女性に、DHTの作用を抑える成分を与えたとしても、薄毛改善効果は得られませんよね。

 

でも、女性には男性ホルモンが存在しない訳ではないんです。

 

女性でも慢性的なストレスや加齢、体調不良などの影響で女性ホルモンは減少し、男性ホルモンは増加してしまうものなんですよ。

 

もちろん体質的に、元から男性ホルモンの分泌量が多い方も存在します。

 

そんな方には、頭皮ケアをメインにした女性用育毛剤よりも、むしろ男性用の育毛剤の方が効果があったりするんですよ。

 

特別なトレーニングをしていないのに筋肉質な方、ムダ毛の量が多く濃い方、毎日洗髪をしているのに髪にベタつきが出る方は、男性用育毛剤の方が効く確率は高いんですよ。

 

女性だからというだけで女性用育毛剤を使うのではなく、抜け毛の原因に合わせて使い分けるようにしましょう。

 

高い育毛効果を誇る女性用育毛剤

 

昨今は、女性用育毛剤が高い育毛効果を誇るものが主流となり始めているのではないかと推測されています。

 

このような特徴が強く見受けられることにより、多くの女性がこうした育毛剤を利用したいと希望するようになるのではないでしょうか。

 

女性にとっては、このようなタイプの育毛剤は強力な味方として認識されていることから、育毛効果を強く実感できる女性用育毛剤は、購入を希望する意見が多数寄せられるものとなるのではないかと思います。

 

ここ数年は、女性用の育毛剤の効果に関して、こうした傾向が顕著に出てきており、クローズアップされています。

 

育毛効果が高い水準にある女性用育毛剤は、幅広い方面で受け入れられています。

 

実際に利用する女性が多くなり、良い評価が次々と寄せられているのではないかと推測されています。

 

現在進行形で、女性用育毛剤に対する改良が加えられているため、育毛に関する効果はより高いものとなりつつあります。

 

今後も女性用のタイプの育毛剤については、より高い育毛効果を期待できる可能性が出てくるのではないかと思います。

 

そのため、実際に女性用として販売される育毛剤は、更に多くの人たちから使用されていくのではないでしょうか。